ページ本文

期間業務職員募集のお知らせ(金融監督第三課・専門調査員)

財務省中国財務局理財部金融監督第三課では、期間業務職員(専門調査員)を募集しています。
募集要項は次のとおりです。

1.業務内容

  1. 金融サービス(預金・融資等、投資商品等、保険商品等、貸金等)に関する相談業務
  2. 多重債務にかかる以下の相談業務等
    • 相談者の借入れ状況等にかかる事情聴取
    • 債務整理方法等の提示
    • 法律専門家の紹介、連絡
  3. 金融リテラシー、多重債務対策にかかる広報・指導業務
  4. 金融監督業務の補助

2.募集人員

2名

3.応募要件

次の1及び2のいずれも満たす者のうちから採用します。
  1. 次の項目のいずれかの条件を満たしている方
    • ファイナンシャル・プランニング技能士(1級もしくは2級)又は日本FP協会が認定する資格(CFPもしくはAFP)を有する方
    • 金融サービス(預金・融資等、投資商品等、保険商品等、貸金等)に関する相談業務にかかる相当程度の実務経験及び知識を有していると認められる方
    • 消費生活相談員・消費生活コンサルタント・消費生活アドバイザーのいずれかの資格を有する方
    • 公的機関又はそれに準ずる団体(日本貸金業協会、公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会等)における債務整理等の相談業務に従事し、貸金業に関して専門的知識を有する方
    • 上記項目に準ずる資格、経歴を有すると認められる方
  2. パソコン操作(エクセル・ワード等)が可能な方

なお、以下に該当する者は応募できませんので御了承ください。
  1. 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの間の者
    • 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、又はこれに加入した者
  2. 平成 11 年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とする者以外)

4.雇用予定期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和3年3月31日(水曜日)
  • 採用後一か月は条件付採用期間とし、その間の職務を良好な勤務成績で終了したときに本採用となります。
  • 期間更新の可能性があります。

5.勤務時間

勤務日数 : 週5日勤務(土曜日・日曜日・祝日、年末年始12月29日から1月3日を除く)
勤務時間 : 9時00分から17時45分までの7時間45分(休憩時間 12時00分から13時00分を除く)

6.雇用形態

非常勤の国家公務員として採用します。
国家公務員法等の適用を一部受けます。
  • 国家公務員法に基づく守秘義務等が適用
  • 健康保険、厚生年金保険及び雇用保険に加入(自己負担分有り)
  • 採用後、18日以上勤務した月が連続して6月を超えた場合、国家公務員退職手当法適用職員となるため、雇用保険の資格を喪失します。

7.給与 

  • 日額10,240円から15,830円の間で、職務経験の内容・期間等によって決定します。
  • 賞与は在職期間に応じて決定します。

8.通勤手当

最も安価な方法で算定した実費額を支給します。(上限55,000円/月)
(注)通勤距離が片道2キロメートル以上であって、交通機関等を利用する場合のみ支給(PASPY、回数券等使用金額)。(マイカー通勤不可) 

9.勤務地

財務省中国財務局
広島県広島市中区上八丁堀6番30号 広島合同庁舎4号館

10.応募要領

下記問合せ先に電話により申込み後、下記提出書類を3月3日(火曜日)必着で送付してください。
ただし、応募者多数の場合は、受付期間内であっても申込受付を終了することがあります。

11.提出書類

  • 履歴書(本ホームページから様式をダウンロードしてください。)
    履歴書様式  Excel版(46KB) PDF版(63KB)

  • 職務経歴書(任意様式)
    (注)職歴ごとに職務内容、雇用形態(正社員、派遣社員、パート等)、勤務形態(フルタイム勤務、短時間勤務等)等を記載してください。

  • 作文(原稿用紙(400字)1枚以内)
    テーマ「相談員としての心構え」

12.選考方法

書類選考の上、面接(3月13日(金曜日)実施予定)により、合否を決定します。
なお、書類選考合格者には面接日時等を個別に連絡します。

13.その他

履歴書等の個人情報は、本件募集の範囲内においてのみ利用するものとし、その管理は「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、適正に行います。

 
【問合せ先】(提出書類送付先)
〒730-8520
広島市中区上八丁堀6番30号 広島合同庁舎4号館
中国財務局理財部金融監督第三課 (担当者:平下)
TEL 082-221-9221(代表) 内線:3452

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader