ページ本文

金融ほっとライン

 中国財務局では、平成28年12月1日(木曜日)より、預金、融資、保険、貸金、投資商品などの金融サービスを利用される皆様の利便性向上を目的として、「金融ほっとライン」を設置し、ご質問・ご相談・情報提供等をお受けする窓口を一本化しました。
 なお、お寄せいただいた情報は、金融行政にも活用させていただきます。
 このほか、中国財務局は、警察、消費生活センターなど他の行政機関との連携により、利用者サービスの向上や利用者保護の推進、金融被害の防止に努めています。
 
【受付時間】月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)9時00分から12時00分、13時00分から17時00分
【受付連絡先】082-221-1552(直通)、082-223-0479(FAX)
【受け付ける相談】
 預金、融資、保険、貸金、投資商品など金融サービスに関わるご質問・ご相談・情報提供等を、専門の相談員が電話・FAXでお受けします。

留意事項

  • FAXの際には、氏名及び電話番号の記載をお願いします。なお、原則として電話での回答とさせていただきます。メールや文書での回答は行わないほか、情報提供後の結果のお問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。
  • 利用者の皆様と金融機関等との間の個別取引につきましては、あっせん、仲介、調停などを行うことはできませんが、お話を伺ったうえで、ADR(裁判外紛争解決)機関など適切な他機関の紹介や、論点の整理などのアドバイスを行います。 
  • 別添リーフレット(金融ほっとライン PDF形式:151KB)もご参照ください。

このイメージ図は、金融サービス等に関する相談について、金融ほっとラインを開設し窓口を1本化したことを説明する図です。 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader