ページ本文

平成22年度 地域密着型金融シンポジウムの開催結果について

 中国財務局では、地域密着型金融の取組みに関する知見・ノウハウの共有化等を目的に、地域密着型金融シンポジウムを開催しました。

1.開催日時・場所

平成23年3月1日(火)13:30~16:00(於:ホテル八丁堀シャンテ)

2.参加者の概要

136名(株式会社滋賀銀行、遠賀信用金庫、管内の地域金融機関、政府系金融機関、金融関係団体、商工団体、地方公共団体、企業経営者、マスコミ関係者、一般)

3.シンポジウムの議事次第

(1)開会挨拶

金融担当大臣政務官 和田 隆志 氏

(2)管外金融機関による取組事績紹介

(テーマをクリックすると紹介資料をご覧いただけます)

株式会社滋賀銀行 取締役頭取 大道 良夫 氏

(3)管内金融機関による取組事例発表

(テーマをクリックすると発表資料をご覧いただけます)

株式会社山陰合同銀行  取締役専務 久保田 一朗 氏
株式会社トマト銀行  取締役社長 中川 隆進 氏

(4)パネルディスカッション

テーマ「地域密着型金融に関して、今後、地域金融機関が取組むべき課題」
(五十音順)
株式会社山陰合同銀行取締役専務久保田 一朗 氏
株式会社滋賀銀行取締役頭取大道 良夫 氏
広島信用金庫理事長坪井 宏 氏
株式会社トマト銀行取締役社長中川 隆進 氏
遠賀信用金庫理事長中村 英隆 氏
株式会社中国新聞社経済部長宮田 俊範 氏
ゼネラル興産株式会社代表取締役山下 泉 氏
金融担当大臣政務官和田 隆志 氏

コーディネーター
中国財務局長   吉村 宗一

討議の概要

 株式会社中国新聞社 宮田氏、ゼネラル興産株式会社 山下氏から、各金融機関に対してそれぞれが紹介・発表した取組内容についての感想及び質問があり、各金融機関が回答した。
 パネルディスカッションの最後に、和田政務官が、各金融機関からの紹介・発表及びパネルディスカッションでの議論を踏まえ、金融庁の重要施策である地域密着型金融の推進について、金融庁の考え方を説明するとともに、地域金融機関に対して今後の取組みへの期待を述べた。

シンポジウム写真

シンポジウム写真

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。

本ページに関するお問い合わせ先

中国財務局 理財部 金融調整官
TEL:082-221-9221(代表)
内線3429、又は3456