ページ本文

講師派遣

中国財務局では、地域の皆さまに当局の業務や財務省・金融庁の施策をご理解いただくため、地域グループやサークルなどの勉強会へ職員を講師として派遣しています。職場研修や地域の行事などにいかがですか?
お気軽にお問い合わせください! 講演料、交通費等の費用は一切無料です。  
 
各種講座のご案内  お申し込み方法  お問合せ先 



次の画像をクリックすると、リーフレット(PDF形式:837KB)を表示します。

講師派遣のご案内リーフレットの画像  

各種講座のご案内

  1. 年齢層やニーズに合わせ、各種の講座をご用意しています。

  2. 講演テーマの一例
    区分 テーマ テーマの内容
    財政 日本の財政の現状と課題 日本の財政状況や将来の課題について、図やグラフを使って、分かりやすくお伝えします。
    財政 財政教育プログラム 小・中・高校生を対象とした特別授業です。
    グループワークを取り入れて、主体的な学習を行います。
    経済 中国地方の景気って、どうなってるの? 中国財務局管内の地域経済の動向や、景気の見通し等を解説します。
    金融 基礎から学べる!金融知識 生活設計や家計管理に役立つ知識を分かりやすく解説します。
    金融 金融犯罪・特殊詐欺に気を付けて! 振り込め詐欺・悪質な投資勧誘・ヤミ金融業者・電子マネーに関連した詐欺など、様々なトラブル予防のための知識をお伝えします。
    金融 多重債務問題について 多重債務に陥る原因と解決方法についてお話しします。
    国有
    財産
    ご存知ですか?国有財産 あなたの身近にどういう国有財産があるのか、国有財産の活用事例についてお話しします。
    • 記載テーマ以外にもご希望がございましたら、ぜひご相談ください。

財政教育プログラム

小・中・高校生を対象に、ニュートラルな主権者教育の一環として、アクティブラーニングを取り入れた日本の財政についての授業を行っています。 財政教育プログラムリーフレット(中学生向け)(PDF形式:2.9MB)

「アクティブラーニング」とは、教員による一方的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた授業・学習法の総称で、平成29年3月に公表された新学習指導要領では「主体的・対話的で深い学び」と言い換えられています。
 

講座の内容

財政教育プログラムの基本構成を示す画像です   財政教育プログラムで使用する教材(パンフレット、動画)の一例を示す画像です  
 
 
グループワークでタブレット端末を使用する予算シミュレーションの例    予算シミュレーションや社会保障改革プランを予算ボード等を使用して行うグループワーク(ICT環境不要)の例  
  (タブレット端末使用の例)          (ICT環境不要の例)
 

講座の様子

小学校での実施例

仁保小学校での財政教育プログラムの様子

令和2年1月21日(火曜日)、広島市立仁保小学校において、財政教育プログラムを実施しました。6年生の皆さんに財政の仕組みや現状の問題点を説明した後、将来の日本をどんな国にしたいかグループで話し合いながら予算を作ってもらいました。児童の皆さんは、「自分たちが大人になったときどんな日本にしたいか」を活発に議論し、発表もたくさんしてくれました。当日は保護者参観日であり、保護者の方たちもグループの話し合いに参加していただきました。

中学・高校での実施例

尾道学園での財政教育プログラムの様子

令和2年2月5日(水曜日)、尾道学園尾道中学校・尾道高校(尾道市向島町)において、財政教育プログラムを実施しました。今回は租税教室との連携授業ということで、福山税務署と尾道税務署にもご協力いただきました。尾道中学校では、財政の仕組みや現状の問題点を説明した後、「将来どんな社会にしたいか」「そのために国の予算はどうしたらよいか」について、予算ボードを使いながらグループで考えてもらいました。尾道高校では、日本の社会保障制度が抱えている問題を説明した後、タブレット端末を使って、グループごとに社会保障改革プランを考えてもらいました。元気いっぱいな生徒の皆さんの発表のおかげで授業は盛り上がり、授業の最後には代表の生徒の方からお礼の言葉もいただきました。

子育て層向け講座

子育て中の方を対象に、子育てに関する国の財政支出のほか、将来必要となるお金(教育、住宅、老後)や資産形成などの講座を行っています。
 

講座の内容

子育て世代のためのファイナンス講座での講師派遣をご案内する画像です   子育て層向け講座で使用するレジメの一例を示す画像です

講座の様子

子育て交流広場での実施例

「スマイルあさきた」での子育て層向け講座の様子

令和元年10月30日(水曜日)、スマイルあさきた(広島市安佐北区)で、子育てにかかるお金のことや「つみたてNISA」、「iDeCo」といった資産形成にかかる制度について、説明しました。参加者からは「ふだん聞けないので勉強になった」「つみたてNISAやiDeCoについて調べてみようと思った」「また参加したい」といった感想をいただきました。

働く人のためのマネーセミナー

お金に関する知識や判断力(金融リテラシー)の向上に向けた取組みの一環として、職員がお勤め先にお伺いし、「資産形成の方法」等についてご説明するマネーセミナーを広島市内限定で行っています。
 

講座の内容

資産形成の基礎知識やライフプランについてお話します。
講演資料の一例を示す画像です

次の画像をクリックすると、リーフレット(PDF形式:391KB)を表示します。
働く人のためのマネーセミナーのご案内

出前講座

地域グループや高齢者グループの勉強会、公民館の講座・講習会などで、ご要望に応じた内容の講座を行っています。

講座の様子

実施例-1

広島市中央老人福祉センターでの出前講座の様子

令和元年9月12日(木曜日)、広島市中央老人福祉センター(広島市中区)において、高齢者の方を対象に講演を行いました。「日本の財政の現状と課題」と「消費税率の引上げ」をテーマにお話ししました。参加者からは、「日本の財政が大変なことになっているということがよく分かった」といった感想をいただきました。

実施例-2

高美が丘7丁目コミュニティー会館での出前講座の様子

令和2年2月19日(水曜日)、高美が丘7丁目コミュニティー会館(東広島市)において「特殊詐欺に遭わないために」をテーマとする出前講座を行い、詐欺の手口や被害に遭わないための対策などを説明しました。参加者の皆様は、特殊詐欺に対する問題意識が高く、熱心にご聴講いただきました。

お申し込み方法

講師派遣のお申込みは、電話、ファックス、メールで受け付けております。 なお、ファックス、メールでのお申込みの場合は、次の6項目をご記入のうえ、送信してください。
  1. 団体名等
  2. 担当者氏名・連絡先
  3. 講演希望テーマ
  4. 講演希望日時
  5. 講演希望場所
  6. 受講対象者・予定人数

お問い合わせ先

部署名 電話番号 ファックス番号
中国財務局 財務広報相談室 082-221-9221 082-502-3688
鳥取財務事務所 総務課 0857-26-2295 0857-27-1010
松江財務事務所 総務課 0852-21-5231 0852-26-3134
岡山財務事務所 総務課 086-223-1131 086-231-3152
山口財務事務所 総務課 083-922-2190 083-925-1325

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader