ページ本文

講師派遣

中国財務局では、地域の皆さまに当局の業務や財務省・金融庁の施策をご理解いただくため、地域グループやサークルなどの勉強会へ職員を講師として派遣しています。
講演料、交通費等の費用は一切無料です。

次の画像をクリックすると、リーフレット(PDF形式:836KB)を表示します。

講師派遣のご案内リーフレットの画像 


講師派遣の実績は、こちら(ページ下へジャンプ)からご覧いただけます。

お申込み方法

講師派遣のお申込みは、電話、ファックス、メールで受け付けております。 なお、ファックス、メールでのお申込みの場合は、次の1から6の事項をご記入のうえ、送信してください。
  1.  団体名等
  2.  担当者氏名・連絡先
  3.  講演希望テーマ
  4.  講演希望日時
  5.  講演希望場所
  6.  受講対象者・予定人数 等

お問い合わせ先

部署名 電話番号 ファックス番号
中国財務局 財務広報相談室 082-221-9221 082-502-3688
鳥取財務事務所 総務課 0857-26-2295 0857-27-1010
松江財務事務所 総務課 0852-21-5231 0852-26-3134
岡山財務事務所 総務課 086-223-1131 086-231-3152
山口財務事務所 総務課 083-922-2190 083-925-1325

実績

財政教育プログラム

小・中・高校生を対象に、ニュートラルな主権者教育の一環として、アクティブラーニングを取り入れた日本の財政についての授業を行っています。 財政教育プログラムリーフレット(中学生向け)(PDF形式:1.6MB)
  • 本局  
    • 福山市立福山高等学校(福山市)において財政教育プログラムを実施しました
      平成31年1月31日(木曜日)、福山市立福山高等学校において、財政教育プログラムを実施しました。 2年生のみなさんに、日本の社会保障制度が抱える問題点を説明した後、受益と負担のバランスについて考えてもらいました。 日本の財政が借金で成り立っている状況のなか、社会保障制度を充実させるのか、見直しするのか、その場合の財源はどこから調達するのか等について、タブレットを使い受益と負担のバランスを見ながら、議論しました。
      福山市立福山高等学校での財政教育プログラムの様子  
    • 福山市立福山中学校(福山市)において財政教育プログラムを実施しました
      平成31年1月23日(水曜日)、福山市立福山中学校において、財政教育プログラムを実施しました。 3年生のみなさんに、財政の仕組みや現状の問題点を説明した後、国の予算編成に挑戦してもらいました。国の借金の返済と、みんなの幸せを両立させる予算案にするため、頭を悩ませました。また、意見の違う友達と、話し合いを通じてひとつの結論にまとめていくことにも苦労しました。
      福山市立福山中学校での財政教育プログラムの様子  
    • 広島県立三原高等学校(三原市)において財政教育プログラムを実施しました
      平成31年1月9日(水曜日)、広島県立三原高等学校において、財政教育プログラムを実施しました。1年生のみなさんに、財政の仕組みや現状の問題点を説明した後、国の予算編成に挑戦してもらいました。グループで話し合い、自分とは違う意見を聞きながら、それぞれが考えるより良い社会を実現するための予算編成を考えました。グループワークにおいては、広島国税局の職員にも協力いただき、生徒の質問、悩みにアドバイスをしながら進めました。
      広島県立三原高等学校での財政教育プログラムの様子  
    • 広島大学附属三原中学校(三原市)において財政教育プログラムを実施しました
      平成30年12月18日(火曜日)、広島大学附属三原中学校において、財政教育プログラムを実施しました。 3年生のみなさんに、財政の仕組みや現状の問題点を説明した後、国の予算編成に挑戦してもらいました。グループで話し合い、自分とは違う意見を聞きながら、それぞれが考えるより良い社会を実現するための予算編成を考えました。
      広島大学附属三原中学校での財政教育プログラムの様子  
    • 広島市立仁保小学校(広島市南区)において財政教育プログラムを実施しました
      平成30年12月10日(月曜日)、広島市立仁保小学校において、財政教育プログラムを実施しました。6年生のみんなは、財政の仕組みや現状の問題点を聞いた後、自分たちなりの予算を作りました。みんなから集めた税金をどうやって使えばよりよい社会になるか、難しいテーマに悩みながら一生懸命考えました。
      広島市立仁保小学校での財政教育プログラムの様子  

子育て層向け講座

  • 本局
    • 子育て支援センター「キッズプラザ ゆめもくば」(東広島市)において子育て層向け講座を実施しました
      平成30年12月12日(水曜日)、子育て支援センター「キッズプラザ ゆめもくば」において、来所された赤ちゃんの保護者の方に、子育てに関する国の財政支援や、つみたてNISA、iDeCo(個人型確定拠出年金)といった資産形成の手段について、お話ししました。
      参加者からは、投資をしてみたい、このような講座をどんどん開いてほしい、といった声をいただきました。
      「キッズプラザ ゆめもくば」での子育て層向け講座の様子  

出前講座

  • 本局
    • 五日市中央公民館(広島市佐伯区)において出前講座を実施しました
      平成31年2月15日(金曜日)、五日市中央公民館「さわやか大学」において講演を行いました。 「日本の財政について」と「中国地方の経済情勢」をテーマにお話ししましたが、参加者の方からは「難しい内容を丁寧に分かりやすく説明してもらった」と好評をいただきました。
      五日市中央公民館での出前講座の様子
    • 安公民館(広島市安佐南区)において出前講座を実施しました
      平成30年12月20日(木曜日)、広島市安公民館の「かがやきサロン」において講演を行いました。テーマは「金融トラブルから家族と財産を守る方法」と「ご存知ですか?国有財産」の2本立て!
      実際に身に覚えのない相手先からメールやハガキが届いたという参加者の方からの質問もあり、身近な金融トラブル等について学ぶ、実りある時間となりました。
      安公民館での出前講座の様子
    • 広島市東区民文化センター(広島市東区)において出前講座を実施しました
      平成30年10月10日(水曜日)、広島市東区民文化センターにおいて、「仮想通貨交換業」「地域経済の動向」についての出前講座と、7月豪雨災害被災者の方に利用いただける「自然災害ガイドライン」の紹介をさせていただきました。 参加者の皆様には非常に熱心にご聴講いただき、講義後の質問タイムも盛況となりました。
      広島市東区民文化センターでの出前講座の様子
    • 高宮田園パラッツォ(安芸高田市)において出前講座を実施しました
      平成30年9月20日(木曜日)、高宮田園パラッツォにて、架空請求などの特殊詐欺にあわないための出前講座を開催しました。参加者によるロールプレイングもまじえて、詐欺被害の防止策などを説明し、参加者から「大変参考になった」と感想をいただきました。
      高宮田園パラッツォでの出前講座の様子
    • ウェルビー広島駅前センター(広島市中区)において出前講座を実施しました
      平成30年8月2日(木曜日)、障がい者就職支援のウェルビー広島駅前センターにて、「一人暮らしに必要なお金の知識講座」を開催し、就職後の家計管理に必要な知識や金融トラブルから身を守る方法について説明させていただきました。質問タイムでは参加者の方々から金融や為替、プリペイドカード等についてのご質問をいただき、お金に関する情報への関心の高さがうかがえました。
      ウェルビー広島駅前センターでの出前講座の様子
    • 早稲田公民館(広島市東区)において出前講座を実施しました
      平成30年6月20日(水曜日)、早稲田公民館にて、架空請求など特殊詐欺にあわないための出前講座を開催しました。金融トラブルの防止策などを分かりやすく説明し、参加者から「大変参考になった」などの感想をいただきました。
      早稲田公民館での出前講座の様子

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader