ページ本文

中国財務局長が「イクボス宣言」を行いました。

 平成28年8月31日、中国財務局長 成田耕二が、財務局長として全国で初めて「イクボス宣言」を行いました。
 NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事 安藤哲也氏立会いのもと、「全ての職員が、安心して責任と誇りを持って活き活きと活躍できる職場環境作り」等に取り組むほか、「地域と連携しながら、一億総活躍社会の実現に向けて全力で取り組んでいく」という宣言文を読み上げ、署名しました。
 中国財務局は、財務省の総合出先機関として地域社会の発展に持続的に貢献するためにも、職員の「働き方改革」によるワークライフバランスの更なる推進に取り組んでまいります。
 なお、イクボス宣言書は以下のとおりです。

1.宣言日

平成28年8月31日(水曜日)

2.宣言者

成田耕二 中国財務局長



                宣言する成田耕二中国財務局長



         立会人 NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事 安藤哲也氏とともに

3.宣言内容


                                    成田耕二中国財務局長のイクボス宣言書

本ページに関するお問い合わせ先

中国財務局総務部人事課
電話(082)221-9221〔代表〕

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader