ページ本文

中国財務局長と管内7つの出先機関の長が「イクボス宣言」を行いました。


 平成29年8月28日、中国財務局長辻󠄀庄市と管内7つの出先機関の長(中国地方の4財務事務所長、3出張所長)が、共同で「イクボス宣言」を行いました。
 財務局長と財務局管轄区域全ての出先機関の長が共同でイクボス宣言をするのは、全国で初めてとなります。「全ての職員が安心して誇りをもって活き活きと活躍できる職場環境づくり」や、「業務改善の推進、超過勤務の縮減、休暇の取得促進」等を組織のトップが改めて宣言しました。
 中国財務局は、財務省の総合出先機関として地域社会の発展に持続的に貢献するため、強いリーダーシップのもと、業務効率化等の実践に取組み、職員が一丸となって「働き方改革」の更なる推進に取り組んでまいります。
 なお、イクボス宣言書は以下のとおりです。

1.宣言日

平成29年8月28日

2.宣言者

中国財務局長   辻󠄀庄市
鳥取財務事務所長 田村文孝
松江財務事務所長 瀬川正志
岡山財務事務所長 橋本成史
山口財務事務所長 小倉哉也
呉出張所長    中山隆明
倉敷出張所長   鈴木司郎
下関出張所長   福本昭二


代表して宣言する辻󠄀庄市中国財務局長                 
             代表して宣言する辻󠄀庄市中国財務局長


宣言した辻󠄀庄市中国財務局長と管内7つの出先機関の長                                宣言した辻󠄀庄市中国財務局長と管内7つの出先機関の長

3.宣言内容

辻󠄀庄市中国財務局長と管内7つの出先機関の長によるイクボス宣言書
   辻󠄀庄市中国財務局長と管内7つの出先機関の長によるイクボス宣言書

本ページに関するお問い合わせ先

中国財務局総務部人事課
電話(082)221-9221〔代表〕

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader